アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
燎庵のつぶやき
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
侏儒の疑問(88):”想定外”
 福島原発の津波や北海道電力の地震の被害事故について、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/15 05:06
9月2日(日):NHKテレビ”クラシック音楽館”
 N響コンサートマスター(篠崎史紀氏)による解説番組を最後まで ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/08 05:09
侏儒の疑問:”パワハラ”
 マスメディアがパワハラとして、面白おかしく報道している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/01 05:16
”オペラ”を知りたい
 乱暴な表現になるかもしれないが、”オペラ”上演においての ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/25 05:18
バントック:”ヘブリディーズ交響曲”
 この曲を聴きながら、イギリス全土の地図を開いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/18 05:07
文庫本:”フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ”
 2012年発売の”FIFTY SHADES OF GREY” ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/11 05:05
侏儒の疑問:”王国崩壊”
 最近の出来事として、一般の人々には知られていない体制の ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/04 04:38
ベルリオーズ:”交響曲<イタリアのハロルド>”
 −4部からなるヴィオラ独奏つき交響曲ーとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/28 04:55
侏儒の疑問(85):第三者委員会
 このところ、第三者委員会開催が、いろいろな分野で流行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/21 04:22
映画:”羊と鋼の森”
映画:”羊と鋼の森”  最初に文庫本”羊と鋼の森”宮下奈都著を読み終えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 05:26
漫画:”傘寿まり子”おざわゆき著
 シリーズ1〜6までを読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 05:08
侏儒の疑問(84):”普通の人々が偉大に思えるとき”
侏儒の疑問(84):”普通の人々が偉大に思えるとき”  今、マスメディアを賑わしている多くの出来事には、共通項が ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/30 05:23
リムスキー=コルサコフ:”交響曲第2番”「アンタール」
リムスキー=コルサコフ:”交響曲第2番”「アンタール」  「アンタール」というアラビア詩人の”波瀾に富んだ生涯の物語” ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 05:19
文庫本:「フーテンのマハ」原田マハ著
文庫本:「フーテンのマハ」原田マハ著  「楽園のカンヴァス」から、彼女の著書を読み始めた。次々と、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/16 05:28
エルガー:”交響曲第1番”
 エドワード・エルガー(1857〜1934)、近代イギリスの大作曲家 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/09 04:52
チャイコフスキー:”マンフレッド交響曲”
チャイコフスキー:”マンフレッド交響曲”  大好きなユージン・オーマンディ指揮のフィラデルフィア管弦楽団 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/02 05:25
”ブリヂストン美術館展”
”ブリヂストン美術館展”  石橋財団コレクション展に行ってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/26 06:09
文庫本:”蚤とり侍”小松重男著
文庫本:”蚤とり侍”小松重男著  6編の侍小説が収載されている。いずれも侍にまつわる、余り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/19 05:24
シュトラウス:”家庭交響曲”
 リヒャルト・シュトラウス(1864〜1949/ドイツ)作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/12 05:07
スクリャービン:交響曲第3番(神聖な詩)
 アレキサンダー・スクリャービン(1872〜1915)、ロシアの ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 05:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

燎庵のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる